◎監督日記◎ *練習試合:ヨータとカズフミ*

*練習試合:ヨータとカズフミ*

今日は大間木で鳩ヶ谷ドリームズさんと練習試合を行った。

最近は大宮地区以外のチームと練習試合を組むのが
難しくなっている。

それは、子供が少なく1学年でチームが
作れないこともあり、調整が出来ず難しくなっている。

そのような中で、たまたま鳩ヶ谷ドリームズさんと
タイミングが合い、大宮地区以外のチームと
練習試合をすることが出来た。

今日の練習試合の主旨は、2試合行い
ヨータの立ち上がりの課題克服と
ヨータとカズフミの起用方法と決めた。

1試合目はヨータ⇒カズフミ
2試合目はカズフミ⇒ヨータを想定した。

二人とも午前中の練習から調子がいい。
試合も安心して見ていられた。

特に1つ目の課題、ヨータの立ち上がり、
無難に対応していた。

試合前に
【練習試合だから気楽にやろう!】
とヨータが言っていた。

公式戦だって同じ。
緊張したってなにも良いことはない。
ある程度の緊張感と集中力は必要だけど
あれこれ考えても仕方がない。
吹っ切って対応するしかない。
練習通りやればいい。

ヨータの課題は試合前にどうやって吹っ切って
気楽にやれるかである。
自分でもわかっている。

大人が気楽に対応出来る環境を作ってあげる必要がある。

一方、カズフミは自分でも言っていたが
はじめての完投だった。

午前中からアウトコース低めの出し入れを課題とした。
こちらが要求した投球が出来ていた。
今日のピッチングは素晴らしかった。

得意のガッツポーズも出ていた。
久々に見た。
カズフミのガッツポーズは大好きだ。

カズフミのピッチングは上位大会に行っても十分通用する。
スピードも増してきた。
後はたくさん食べて体力をつけて強い体を作るだけだ。

二人が活躍すれば、2年連続県大会も夢ではない。
二人の活躍に期待したい。


posted by omiyafriend at 00:00埼玉 ☔Comment(0)日記

◎監督日記◎ *MGCjr大会・コスモスイニシア大会*

*MGCjr大会・コスモスイニシア大会*


今日は岩槻多目的広場でMGCjr大会と
コスモスイニシア大会を行った。

MGCjr大会は5年生以下の大会。
コスモスイニシア大会は4年生以下の大会。

今日はフレンドにとって考え深い日となった。

今後のフレンドを担う世代。
特に4年生以下チームはやっと人数が揃ってきたので
これからに期待したい。

問題は5年生以下チーム。
全く試合にならなかった。

特に守備。
練習の成果を出し切れていない。

普段いつも言っているが、練習で出来なければ
当然ことながら試合では出来ない。

特に守備に関しては、練習で出来なければ
間違いなく試合で出来ない。

私もそうだが指導方法を改善する必要があると思う。
今までのやり方では身に付かないかもしれない。
特に守備に関しては。

しかしながら落胆している暇はない。
守備という大きな課題が見えた。

特に5年生以下チームは徹底的に守備を鍛えたいと思う。

まずはキャッチボールからだ。
練習方法も改善したいと思う。
posted by omiyafriend at 00:00埼玉 ☔Comment(0)日記

◎監督日記◎ *会長杯第1戦*

*会長杯 第1戦*


今日は西遊馬で会長杯開会式と第1戦を行った。

早いもので公式戦の半分を消化したことになる。
例年より前倒しで公式戦が組まれており
6月には夏季大会が始まる。

Aグループに入っているフレンドの対戦相手は
・島小タイガース
・大宮パワーズ
・三橋ヤンキース
・大宮ファミリーズ

第1戦の対戦相手は島小タイガースさん。

この大会は失点率も気にかけて対戦する。
各グループ2着で失点率の低いチームが
決勝トーナメントに進出する。

もちろんグループリーグでトップ抜けが理想だが
失点率が低ければ1敗でも決勝トーナメントに
進出出来る可能性がある。

そういう意味ではこの初戦は大事。
失点を意識して対戦した。

試合は先発のカズフミが抜群の制球力で試合を作る。
見ていて安心だった。

攻撃にもたつきがあったが、
1回に1点、2回に2点、4回に5点計8点を取り
失点0・5回コールドで初戦を勝利した。

理想的なゲーム展開であった。

カズフミはここ最近体力もついてきて
コントロールの制度も上がりスピードも増してきた。

さらに体力をつけ走り込みをして
夏までにもうワンステップあげたい。

このまま成長してほしい。

ヨータと2枚看板で優勝を目指したいと思う。

6年生はこれからが大事な時期。
一生懸命野球に取り組んでほしい。
posted by omiyafriend at 00:00埼玉 ☔Comment(0)日記